駱駝の巣穴 - 素人丸出しなプログラミングについてのメモやら、 趣味丸出しな本やゲームについての感想から、 馬鹿丸出しな雑記まで。

プロフィール

ふたこぶ

Author:ふたこぶ
プログラムのことやら、ゲームや本のことをつらつらと。

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新日時:--/--/-- --:--

いす 

 椅子が壊れた。

 3年前、福岡に来る前に、実家から持ってきた椅子が壊れた。
 椅子なのに、扱いは踏み台で、ちと高いベッドに登るときに使ってたぐらいで、冷蔵庫とベッドの間においてあったせいか、椅子扱いされて誰かが腰掛けることは少なかった気がする。
ケツが乗った回数よりも、足が乗った回数の方が多いだろう。椅子というよりは台だが、それでも、やっぱり椅子だ。

 もうすぐ福岡を出て行く。就職して東京へ。
 あとどのくらいこの部屋にいるのかも分からないが、少し不便だ。
 でも新しい椅子を買おうとは思えない。
 自分の部屋の椅子は、やっぱりあの椅子だけで、他の椅子はなんだか不似合いだからだ。

 今も、ベッドの横に椅子がない。微妙に違和感。椅子が無いだけで部屋が広く、というより、寂しく見える。
 なんだろうなこれは、感傷に浸っててオレキモい。まぁ、でもちっと寂しいのは本当なので、ここに書いとこうと思う。


スポンサーサイト
更新日時:2007/11/15 07:04
 3ヶ月前に紹介した「世界平和は一家団欒のあとに」の3巻、父帰るが出ました。読み終わったのはおとといだったかな、うん。

 なんつぅか、ラノベらしいラノベというか、うん、ムズ痒いね、なんか。大好きなシリーズなんだが、なんというかもうね、うん。

 おい軋人(主人公)、てめぇヒロインとフラグ立てておきながらゲスト相手に初恋とかホザいてんじゃねぇよコラ!?

 とか、

 お父さん強いけどチッチェエエエエエエエでもカッケエエエエエエエエエエエ!?

 とか、

 長女影薄! でもキャラ濃!

 とか、

 見所はたくさん、読みどころもたくさん。
 今回はちょっち切ない話―――今回、も? か? まぁいいや、ちょっち良い話だったけど、やっぱテンポの良いギャグなノリが楽しい馬鹿兄弟どもの日常的非日常話。

 1、2巻のノリそのままに、特に気負いなく楽しめる今作品、ぜひ3巻せっとで買ってくれや。そしたら4巻が出るのも早く……ふひひ。

 あ、あとあとがきは読むべし。まじ吹いた。
更新日時:2007/09/17 00:13
 放置しておいてなんだけど、今回は自分用の開発メモなんでスルー推奨。

 SpringLayoutクラスを用いたレイアウトは、コンポーネントの位置決定を応用したサイズ設定の際に、North(上端)より先にSouth(下端)、左端より先に右端を設定しないと、きちんと設定されない、というか、サイズ変更されずに右下方向を基準に設定される。

 理由は不明。現在調べ中。

更新日時:2007/09/05 13:13

Rainbow Six Vegas 

 はいはい、今回はX-BOX360のゲームですよ。

 FPSにかけては他に負けないUBIソフト製のマジでやる気なゲームっす。

 本当、レッドスティールやったときも思ったけど、この会社のAIはマジで容赦ねぇ。
 防御面では間抜けな部分もあるんだが、攻撃力は下手なユーザーよりも高いぐらいっす。

 まぁ、AIとか難易度とかは置いといて、このゲーム、キャッチフレーズが「オマエの背中は俺が守る!」ですよ? 2人プレイ推奨ってぇだけあって、マルチ(二人)プレイがやたら熱いっす。
 オンライン協力プレイにいたっては、フォーマンセルでプレイできるという熱さっぷり!
 多人数でワイワイ遊ぶのが好きなFPSゲーマーにはマジでお勧め。

 で、置いておいたAIっていうか難易度面だが…マルチプレイのテロハントモード、ようはマップ内で規定人数倒さなきゃなんだが、こっちは死んだらそれまで、片方死んだらもう一人が孤軍奮闘しなきゃならんっつぅ鬼っぷり、その時点でほぼ無理っす。
 そんな痺れる難易度っすよ。高難易度ゲームが比較的多いFPSの中でも、これはかなりやり応えある方だと思いますわ。

 また、実在する銃器からある程度自由に装備が選べるってのもポイント高し。あっしの愛銃はレイジングブルっす。やっぱリボルバーっすよマグナムっすよ大口径っすよ火力っすよ。
 あとPSG1強いね。


 まぁ、そんなこんなでX-BOX360からレインボーシックスベガスですた。いやぁ、360熱いゲーム増えてきたなぁ。マジでマジで。
更新日時:2007/07/10 23:10

初バトン 

 aviがなにやらmixiにてバトンまわしてきたので、あんま関係ないがこっちに書いてみる。
 てぇかこれが初バトンな私。友達少ないからな

 いやまてその前にだ、

■次にまわす人の名前と、 その人を連想する食べ物を書いてください
>>ふたこぶ:おでんの大根

 すまん、おでんの大根、あっしは嫌いだ。
 その連想は間違っている! あっしならおでんのカラシだろ!?


 で、本題のおでん…じゃねぇ、バトンは続きに。

更新日時:2007/07/03 01:39
 久しぶりというほど今回は間隔開かなかったね良かったよ!

 で、本日お勧めするブツは、知る人ぞ知る洋ゲー臭バリバリのゲーム、『ガントレット』なり。

 ガシガシ攻撃しながらマップを進んでいくアクションRPGなんだが、最大の特徴はこれ、4人まで同時プレイできるということ。
 ダチコウとワイワイ騒ぎながら進んでいき、時に助けられ、時に罠に押し込まれ、時に爆破されたりと、なんつぅかね? 遊んでるって感じがするゲームなんすよ。

 難易度も良い感じでボリュームも豊富。&キャラも多い……んだが、隠しキャラが既存のキャラのグラフィックとステータスをちょっち弄っただけってのがちと減点。まぁ、それでもミノタウロスLOVEなんすがな。

 ちなみに近場のゲーム屋では中古で5000円したこのゲーム、近所の古本屋で1000円で投売りされてるのを発見し即買いしたという曰くつき。いやぁ、良い買い物だったわコレ。

 っていうかSkyの隠しキャラ出すのがムズいのなんの!

 PS2のマルチタップ持ってて、友達と騒ぎながらプレイするのが好きな人。特に、ブレイズ&ブレイドとか好きな洋ゲーマーには(いるのかそんな奴)超お勧め。

 ごくまれに、ガントレットシリーズがゲームセンターにも置いてあったりするから、ダチとプレイしてみるとさらに良し。
 連コインは当然だぜ?
更新日時:2007/06/25 01:44
 久しぶりすぎてもうそれがデフォルトのような気がしてきたので、その辺は割愛。本題に入るぜよ。

 今回は、……今回も? ライトノベルっす。いいよねラノベ、さくっと読めてスカっと追われてドカっとテンションあがってホロっとしんみりしてみたり?

 んで、紹介するのは電撃文庫より発売中、『世界平和は一家団欒のあとに』と、先日発売したばっかの続編、『世界平和は一家団欒のあとに2 拝啓、悪の大首領さま』っす。

 第13回電撃小説大賞にて金賞を受賞したこの作品、何が良いって設定のぶっ飛びっぷりが爽快。
 特にお勧めなのが二巻。あらすじからしてぶっ飛んでる。

 家族全員が特殊な力を持つ星弓家の長男にして主人公、ちょっと目つきが悪くガラも悪い『正義の味方』な軋人君は、チョッと前に壊滅させた悪の組織(いまどき悪の組織!)の大首領と再会する。

 公園のブランコで、昼間っから、ワンカップ酒片手に、くたびれたスカジャン着て、

 まるでリストラされた会社員のような大首領と……。


 そんなギャグ漫画みたいなあらすじの2巻、でもやっぱり最後は良い話で、きちんと締めくくってくれる。
 読者の読みの裏をかく奇抜な設定や複線も無ければ、号泣するほどの感動もないけど、胸がスカっとする作品。

 ああ毎度のことながら意味がわからないな、気にするな。
 気になる? なら買え、そして読め。話はそれからだ。以上!

 
更新日時:2007/06/22 19:49
 はっはっはぁ自分でも存在忘れそうになるぐらい放置してたさ!

 いやまぁ、あれですわ。ぶっちゃけ最近の自分腐ってたわけですわ。なんて書くと愚痴っぽいけどそういう意味ではなくね、なんというか、慢性的な五月病というか、エネルギー不足というか、創作意欲がわかないというか。

 物を作るのってスゴイエネルギーが必要なんだよなぁ、と改めて実感。言い訳って分かってるけどね? 趣味でやってることなんだから、やる気がしないときはやらないが吉だと思ったわけで。
 なので、ブログもプログラミングもちょっとお休みして、むさぼるように遊んでダラけてバイトしてましたわ。

 とはいえ、そうも言ってられなくなってきた昨今。

 うん、就職活動っすよ。
 ふたこぶ君、忙しくなればなるほど、他のことがやりたくなってくるっつぅ天邪鬼気質で、逆に暇が出来たらとことんだらけてやる気なくしちまうっつぅ、時間と力の使い方がすっげぇ下手糞な人間なんすが、最近は微妙に忙しくて意欲復帰中。

 作りかけてたプログラムを弄りなおして、ブログもまたちょこちょこ更新していこうかなぁ、とか思ってたり。
 三日坊主にならないようにがんばるさぁ。


 とはいえ、まず第一は就職先を決めることか。6月中には内定取りたい、などと思ってみんとす。
 色々勉強しなきゃいけないことは多いけど、がんばりますわ。

 うーむ、今日は復帰宣言のみで。
更新日時:2007/05/20 23:43
 いきなり二巻の紹介から入るなんて何事やねん! なんつぅ突っ込みは聞きません。聞く耳持ちません。それでも突っ込む奴はカエレ! ごめんなさい嘘です。


 えー、富士見ファンタジアより発売中、枯野瑛 著のライトノベル、銀月のソルトレージュ第二巻の紹介で今回は行きたいと思いますわ。

 故意的な朴念仁って朴念仁と呼べるのかよく分からないけど兎に角羨ましいけど変わって欲しくない主人公、リュカ・エルモントががんばってる割に意外と活躍しない今作品、ちょっとばかりノスタルジックというか、中世調な感じがする世界観のファンタジー。
 魔法とかバリバリ出てきます。そりゃぁもう。

 ……その割には抽象的で派手さがないので、あんま目だって無いっていうか物理的な戦闘のが多いっていうか戦闘少ないけどさ!?


 あーえー、繰り返しますがこの小説は、がんばってる割に意外と活躍していない主人公、リュカ・エルモントがそれでもがんばる小説です。

 一本筋の通った信念持ってる人間って、どーしてこう、惹かれるんだろうかね。


 あー、紹介になってねぇ。まぁいつものことだが、ここから少しは紹介っぽく。

 そもそもこの作品、2つ付くからには第一巻、銀月のソルトレージュ ひとつめの戯言 の続編でして、まぁ、ネタバレになるから詳しくは言わないけど一巻でたいがい悲惨な目にあった割にはメゲズにがんばる主人公が、負けず劣らず悲惨な目にあいます。
 の割りにはそのこと自体に対してあんま文句いってねぇなコイツ。マゾか?


 まぁ、そんな作品……って、結局紹介になってねぇし!

 ああもう、気になる人は買えとまでは言わんが書店で探してみてくれ!
 この人良い話書くから!
 ファミ通文庫より発売中のecho 夜、踊る羊たち ともども面白いから! 見てみて!?

更新日時:2007/03/22 17:53

おひさー? 

 いまだコンセントが修理から戻らずウボァーな感じでブログまで滞ってる始末。

 あいやーやる気ねぇなぁ自分。
 いやまぁ、言い訳だってのは分かってるが、嫌々書いてどうなるものでもないしね。マイペースマイペース。

 今週中には戻ってきて欲しいところだが、いやはや、友達に言ってコンセント借りるのも正直遠慮気味というかなんてぇか……いらん遠慮ってのは分かってるが、なんつぅか面倒くせぇ。
 んでもってそこで面倒がると、今度はPC使ってプログラムなりブログなりを書くのが面倒になるわけですたい。

 なので最近は寝るか本読むかってのが生活の主体。うーん健康的(?)


 とか言いながら、この休日はパソコン三昧。学友からケーブルを借りまして、いやっほうつけ放題だぜ! とかなんとかで電源落とさず二日目突入? いい加減重いし不安定だぜ!


 まぁ、どーでもいい話。


 一週間もさぼっておきながら、話題が無いね。無理に語ることでもなし、今日はこんくらい。


 こんな調子だからHIT数伸びねぇんだよ!ww
 だがそこが良い
更新日時:2007/03/18 21:00
 やばいニュースを見つけちまった……

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/it/internet/42433/

 このソース……脳波を使って操作可能なツールというか開発キットとかもう……頼む、あっしが生きてるうちにソードアートオンラインを作ってください!


 やべぇこりゃもうアミュスフィア作ってくれよ!

 興奮しまくリング……ぷぎゃー!
更新日時:2007/03/10 14:20

世界樹の迷宮 

 詳しい話は省く

 WIZ好きな奴、黙って買え。


 OK、プレイ中なので以上!
 詳しくはまた!
更新日時:2007/03/08 19:57
 そんな生活が続いております。
 いや、目とか健康に気を使ってるわけでなく、単に電池の都合なんすがね。
 ダチに頼んで充電してもらうのもなんか気が引けるし面倒だしで、だったらちょろっとやれればいいやー見たいな感じでさ。

 んでもって、あまりの暇さに耐えかねて買っちゃったよ。
 何をかって? そりゃあれだよ

 ニンテンドーDS Lite っすよ!

 世界樹の迷宮がやりたいやりたいとずーっと思ってたフタコブ、3月3日少量入荷! と近くのゲーム屋に書いてありましてな、思わず衝動買い。並んじまったぜ!


 おかげで今月は残り3千円ちょっとで生活です。くるしーぜ!
 だが後悔も反省もしていない! だっておもしれぇんだよ!


 とはいえ、レビューがかけるほどやりこんではないんだわ。歯ごたえありすぎて、デストロイおーるヒューマンズとの並列プレイは難しい。てかDAHも結構難いし! なんか時たま即死ゲーだよこっちも!

 ああもうこんなんでいつになったらWiiゼルダやれるんだよ自分!


 なんて感じにゲーム三昧な日々さ。
 うふふJavaぜんぜん障ってないからさび付いてるぜぇ!
更新日時:2007/03/05 17:52

ぴんち 



 パソコンのACケーブルが反応しなくなりました、たた、たったったた!

 これからは友達からケーブル借りて充電しながらごまかしごまかし使ってかなきゃいかんわけです。

 ごっつしんどいわぁ!
更新日時:2007/03/01 10:55
わいはフュロン星人や

 えー、ただいまDESTROY ALL HUMANS! をプレイ中。

 シャイニングフォースに続きまたまたSEGAです。うーん味出てるねぇ。

 無駄に豪華な声優陣。
 やたら凝った小ネタ。
 もうね、馬鹿な悪乗りの極致とでも言うべき集大成。それがこのゲーム、ですとろいおーるひゅーまんず! だ!

 ストーリーは主人公の兄にあたるクリプト136が地球で行方不明になってから約10年後。1950年代のアメリカが舞台。
 内容はと言うと、もうコテコテな宇宙人が、コテコテな関西弁でわめきたてる、GTA宇宙人版とでも言うべきゲーム。
 ミッションをクリアしたあとは、光線銃を振り回し、超能力でアバレ周り、UFOで町を焼き尽くしともうやりたい放題。
 こんなのに心血注いですばらしいねもう。


 ちなみにこのゲーム、海外で発売されたものをセガが日本版として移植するさいに、あれこれとアレンジしたらしいんすが……やりすぎ。

 だからSEGAって大好きだ!


 ただ、まだ途中だけどボリューム面で少々心配。
 1~2時間やっただけでミッション達成率が20%オーバー。なんかすぐ終わりそう……シャイニングフォースが50時間オーバーなプレイ時間だっただけに、物足りない感じがしないでもない? まぁ、終わる前から気にしてもしかたないが。


 てぇか、微妙にマイナーゲーなため中々売ってねぇ!
 続きはまたプレイしてからってことで!
更新日時:2007/02/27 14:53

気がつけば 

 またまたサボってしまいましたわ。
 いやね? 金曜日までテストだったのよ。だから学校にパソコン持ってかないでさ、だから書けなかったのよ。分かる?(だから学校で書くなと

 ふぅむ、しかしなんとなーく張り合いが無い日々が続く。
 こういう風にダラダラしてられるのも今のうちが最後なんだろうけど、そうは思っても何もする気が起きない。気が早い五月病か?

 Javaの勉強はちょっと行き詰まりを感じてたり。
 基本的なことは大体理解できたし、オブジェクト指向についても障れる程度には分かったつもりだけど、だがしかし、見るとやるとは大違いで、いざ動こうと思ったらどーにもこーにも。なーんか窮屈なのよね、Javaって。VBとは違う意味でさ。
 VB使ってたときは、簡単な分、微妙に融通が利かなくて窮屈だったけど、Javaは第一原則としてクラス然り、オブジェクト然りってプログラムがどうにもシックリ来ない。
 あーC#使ってみっかなぁ……++と比べてどうなんだろーかーいっそHSPかってそれは無理だよなぁ、とか色々目移りしながらも、でもアプリンピック出るんならJava確定なんだよなぁとか。うーむ。


 Javaを純粋にプログラム言語としてみた場合の評価ってのはどんなもんなんだろうとか、気になったり。
 ネットで探してみると、意外と否定的な意見が多いのよねぇ。C#に乗り換えたっていう人の体験談(?)みたいなのを斜め読みしたけど、うーん実感できる部分が割りとあったりで、真に受けて不安になった単純なフタコブ。いつものことだけどね。


 しっかーし、修行不足をそっちのけにして言語のせいにするのは頂けないよなぁとかなんとか。
 精進精進。とりあえず1つ作ってみますかねぇ。

 目標は今週中……なんだが、どうだろうか。
更新日時:2007/02/25 04:10
 えー、今回は角川スニーカー文庫より、第六回スニーカー大賞にて金賞を受賞した作品、『楽園 戦略拠点32098』の紹介っす。
 まぁた懐かしいものを発掘してきたものだが、分かる人少ないだろうなぁ。
 著は長谷敏司。

 千年も続く宇宙戦争、そんな中で、敵が必死になって守ってる謎の惑星に降下した兵士ヴァロワと、その惑星で出会ったロボット兵ガダルバと謎の少女マリアのお話。

 兵士に徹してるはずなのになりきれないヴァロワ。
 感情が無いはずなのに、孤独げなガダルバ。
 能天気で自由な少女マリア。
 たった3人しかいない星で、何にもない暮らしが、すごい暖かくてうらやましい。

 ものすごく心温まる、だけど悲しいお話。この人は他にも何作か出してるけど、この話を上回るものはまだ書けてないと勝手ながら思ってみたり。

 そしてまた、楽園の正体とマリアの運命の残酷さも強烈。
 永遠なんてものは、軽々しく作っちゃいけないんだなぁと痛感。
 言ってる意味が分からない? 読めば分かるさ。そして、読まなきゃ分からないさ。 

 少し前に紹介した、『ミミズクと夜の王』も同じ匂いがしたね。
 ストンと胸に落ちる、あっさりしてるのに深い物語。
 ど真ん中スローボールなのに、打ち抜かれた威力は最大級。
 

 良いと思える本と出合えるってのは幸せだよなぁ、なんて読み返しながら思ったり。


 楽園 戦略拠点32098
 著:長谷敏司
更新日時:2007/02/21 12:46
 ようやく終わったよシャイニングフォース!

 ラスボス倒してからが長かったよシャイニングフォース!
 てか隠しダンジョンとか長いしエグいしで、クリアしてからも存分に楽しんだよチクショウ! プレイ時間50時間越えちまったよコラァ! コンテニューしまくってたから実際のプレイ時間はもっと長いはず……ああもう、買ってよかったさぁ!

 あえて偉そうに点数つけるとしたら、

 ストーリー:3点
 音楽:4点
 ビジュアル:5点
 キャラクター:4点
 システム:5点
 アクション:5点
 難易度:5点
 テンポ:4点
 ボリューム:5点
 総合:5点

 こんな感じ?
 あ、5点満点ね?

 以下ちょっちネタばれあり。

更新日時:2007/02/19 07:54

映画 


 映画見れなかったぞチクショオオオオオ!


 いやぁ、見る気満々で博多まで行ったんだがね?
 財布の中に1000円ちょっとしか入ってなかったんですわ。
 んで、郵貯から卸そうとしたらね? 事件がね?

 なんかそのカードじゃ引き出せませんよーとか言って来るわけですよ。


 あーんなんじゃそりゃーとか思ってママンに聞いてみると、

 『少し前に通帳の暗証番号変えたの、カードも変えなきゃだめなのかもよ?』


 ちょwwwwおまwwwwwピンチ!wwwww


 いえ、フタコブ通帳二つ持ってて、今回お金を入れてたのが普段使わないほうだったからこういったヤヤコシイ事態になった理由なんだけど、

 預金当てにしてたアッシはどないせいと!?

 まぁ、ママンが通帳持ってるので、そっち側で入れ替えようかとか言ってくれたのだが、なんかもう面倒くさくなってね?


 ほら、楽しみにしてたものをやる気無くなったテンションで見るのって癪じゃない?
 だから結局帰って寝ましたってお話。

 さーて、時間も時間だし寝直すとしますわ。
 JOJOはまた後日、ダチとでも楽しく見に行くとしますわ。

 どうせなんだから、楽しまなきゃっしょ?
更新日時:2007/02/19 03:20

化物語 

 バケモノガタリ、西尾維新ですよ。

 この人が書く本はまずキャラありきだなぁ、と再確認した話。
 相も変わらず、キャラが立ってるようでいまいち立ちきれてない主人公と、その色を塗りつぶしかねない勢いですさまじいキャラクターを持つ脇役の御歴々。
 どいつもこいつもクダラナイくらい個性的。あ、褒めてますよ? マジでマジで。


 お気に入りは蝸牛の迷子の話。っていうか、八九寺真宵、ハチクジマヨイ。人の名前です。ああ、そういやこの人の作品には、ほとんどのキャラクターが性格よりも濃い名前をしてるっていう特徴もあったなぁ。たまに行き過ぎて読めないのもあるけど。


 ストーリーは割りと単純。妖怪退治の専門家と知り合ってしまった主人公こと阿良々木暦がなんか色々と周囲で勃発しまくる妖怪がらみの事件になんとなく巻き込まれて、持ち前のお人よしを発揮してなんとなく首を突っ込んで、主人公特有の幸運を発揮してなんとなく解決していくお話。


 何がよかったって、やっぱり会話のテンポが楽しいね。
 こういう風な会話をポンポンやりてぇ。こんな馬鹿が回りにいないかしら。いたらいたで、ウザそうでもあるが。


 軽すぎるくらいにどうでも良い会話と中身が、ちょうど良い距離感とバランスをたもってる、ライトノべルのお手本みたいな作品、っていうと言いすぎかな?
 まぁなんでも良いや、ラノベが好きなら読むと楽しめると思う。
 

 ちなみに上下巻で1500円と1600円。

 西尾維新から化物語でしたよ。
更新日時:2007/02/18 01:37

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

こぶカウンター

Copyright(C) 2006 駱駝の巣穴 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。